店内の模様替え。

お久しぶりです、しおくま商店の“いと”です。

2017 夏  店内
(手ぬぐいの柄は「馬久行 うまくいく」)

店内をガラッと器と塩メインのインテリアにシフトしました。
全く雑貨がないわけではなく、靴下、手ぬぐい、レトロカー、レトロ雑貨、植木鉢などあります。

レトロカーのコピー

平日は雑貨を抑え気味の落ち着いた雰囲気で。

五六市前は雑貨を楽しみにしてくださってるかも多いので、
木曜日辺りで雑貨をメインの配置にかえようかと思っています。

店頭の傘は五六市のみの販売です。
(ご利用のお客様は店内には在庫があるので、声をかけてくだされば対応いたします)

ふるさと納税やT-siteさんなどでくらわんか碗をお出しししておりましたら、
塩熊でくらわんか碗を扱っているというイメージを持ってくださった方も多く
期間限定で器優先のディスプレイにしてみました。

前は「雑貨屋でくらわんか碗を売っている」でしたが、
今回は「塩とくらわんか碗のお店で雑貨を売っている」と言う感じでしょうか。


ここからはうちの私的なお話なのですが、
先月末から親族が入院しまして、一時意識もなくどうなるかと思っていましたが
やっと昨日人工呼吸器も取れて話せるようになりました。

なんと臨死体験したらしく、二度ほど川を渡りかけたと目覚めて言っておりました。
やはり三途の川はあるんでしょうか。

病院に無理やり連れて行く当日まで本人は「自分は元気で病気なわけがない」と言っていたのですが、
あと数日病院に行くのが遅ければ先月末にはお葬式を出していた位で、
担当の先生が名医だったおかげで何とか助かりました。

数日前まで元気だった人間がいきなりこん睡状態になるというのは
中々受け止められないものですね。

人間いきなりどうなるか分からないものです。

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/901-56a77bfb

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる