アジサイの水あげ&お手入れ

こんにちは、しおくま商店の“いと”です。

アジサイの綺麗な季節ですね。

先月はたくさんの方にアジサイをお買い上げいただき、
本当にありがとうございました。

お手入れして頂ければまた来年も咲きますので、
ぜひまた綺麗なお花をお楽しみくださいね。
(お手入れの方法は下のほうに出てきます)

さて、まずはあじさいの切花のお話。

あじさいは水あげの悪いお花でして、
地面で咲いているときは綺麗なのに切花にするとすぐ「ぐにゃり」としおれてしまいます。

ちょっとしたコツで綺麗におうちの中でも咲いてくれるので、
そのポイントをお知らせいたします。

まず斜めにカットして、中の白い綿のようなものを爪楊枝などでかき出します。

あじさい  水あげ 1のコピー
(白い綿は吸水には関係なくて、周りの細いストロー状の茎から吸水する。
なので、斜めにカットしてできるだけ表面積を増やす必要がある)

桶など深いものに水を張って、入れる。
新聞紙であじさい全体を覆い、水をかけて湿らせて1時間ほど置く。

あじさい 水あげ2のコピー

以上で、あじさいの水あげの完成です!

あじさい  水あげ 3のコピー

ちょっと面倒ですが、今のところうちでは成功率は100パーセントです。

長くなりますが、あじさいのお手入れです。

花が終わりましたら、カットします。
カットしちゃったな・・・、と思っても意外に丈夫です。

でも、重要なポイントはこれです。

「8月以降はカットしない!!!」

秋に花芽をつけ始めるので、冬に切ると翌年花が咲きません。
花が咲かないという方の大半は、これだと思います。

あと、冬になると葉が落ちて枝だけになります。
「もうだめかも・・・・」と思いがちですが、大丈夫。
春になると新芽がふいて、花を咲かせる準備をします。

あせって捨てないでくださいね。

寒さに当てないと咲かないので、お外で管理してあげてください。
(枝だけになっていますが、生きているのでたまにはお水をあげてくださいね)

おうちでも綺麗なあじさいをお楽しみください(^^)


↓こちらに参加しています。
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ    
↑ をクリックして頂けると、このブログにポイントが入り、 ブログ村の他のブログがご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。どちらをクリックして頂いても、効果は同じです。)

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/814-e7fb7c97

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる