FC2ブログ

熊と、戦争と、サイパンと。

こんにちは、塩熊商店のitoです。



古い写真_0002 のコピー


おそらく戦時中の小学校の写真だと思われます。


後ろの窓ガラスに飛散防止のテープが貼ってありますし、
軍服(?)着てる男性の姿も。



当時、塩熊には息子が5人おりまして、
そのうち4人が従軍しました。(末っ子は国民学校)

そのうち亡くなったのは1名。


その人は久雄さんといって、三男です↓ 



111I古い写真MG_0005 のコピーのコピーのコピー



飛行機乗りに憧れて、海軍士官学校に行って
戦闘機乗りになりました。


サイパンで亡くなっています。


今存命ならば80代後半ですが、
以前同級生だったというおじいさんがお客さんで来られたことがあります。



戦時中、久雄が帰ってくるという連絡があって
同級生が一同に母校の校庭に集まったそうです。



そうしているうちに戦闘機が隊列を組んで飛んできて、
小学校の上を通る時
一機だけが手を振るように大きく翼を左右に揺らしたのです。


「ああ、あれがひっさんや!」


と地上からみんな夢中で手を振ったんだそうです。



そのまま久雄さんは枚方には帰ってきませんでした。


情報統制がされている時代、おそらく軍が枚方に情報を流し、
みなを集めさせたんでしょう。


それでも、きっと久雄さんは嬉しかっただろうなー、と
思わずにはいれません。



↓ は「甲飛会 スイコエンにて」という裏書がある写真。 

aI古い写真MG_0004 のコピーのコピー


戦地に赴く前の送別会か、士官学校の卒業式かでしょうか。
多分まだみなさん20才位なのに、しっかりした顔つきです。 



222古い写真IMG_0003 のコピーのコピー


後ろの木が南国っぽいので、サイパンかもしれません。


23歳で亡くなられていますが、
いつの間にかその年を追い越してしまいました。


23歳は、若すぎます。



いつの世も、平和でありますように・・・・。




追記です(2011/09/02)


この記事に情報を頂きました。

海軍に士官学校はなかったらしく、
久雄さんが行っていたのは 海軍飛行予科練習生、
略して予科練というところだそうです。

そして、飛行機に乗って故郷に帰る「郷土飛行」という行事があったそうで、
きっとこれで帰って来たのかなあ、とおもいます。


教えてくださった方のお名前も連絡先もわからないので、
ここでお礼を言わせて頂きます。

教えて頂き、本当にありがとうございました。
勉強になりました。




↓こちらに参加しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村


Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/67-2f510cd8

Comment

| | 2011.09.02 00:31
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

しおくま商店

江戸時代創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
塩熊商店 HP
リンク
カテゴリー
日々是製作
塩熊について (509)
ワークショップ (150)
しおくマルシェ (24)
メディア掲載(テレビ・雑誌・その他) (27)
古いもの (13)
無農薬・減野菜 (45)
農家さんの無農薬・減農薬野菜 (41)
野菜のレシピ♪ (3)
お父さんの無農薬 野菜・果物 (16)
枚方 (65)
五六市 (30)
枚方いろいろ (17)
製作 (113)
100円ショップをアレンジ! (11)
アンティーク加工 (29)
さびカラー (4)
製作いろいろ (53)
漆喰 (7)
刀 (2)
フォト教室 (11)
そのほか (95)
未分類 (64)
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR