FC2ブログ

冬至。

こんにちは、しおくま商店の“いと”です。

かぼちゃ いとこ煮500のコピー

今年も気が付くと、もう冬至。
一年で一番太陽が出ている時間が短い日ですね。

カボチャ(なんきん)を食べるイメージが強いですが、
「ん」の付く食べ物なら何でも風除けのおまじないになるそうですよ。
スーパーでは「冬至におすすめ!ピーマン!」なんて売出ししてましたから(笑)

うちではカボチャとあずきを一緒に炊いた「いとこ煮」にしました。
おかずのようなおやつのような甘じょっぱい味が子供にも人気です。
ほっくり甘い味が寒ーい冬にぴったりな感じがします。

昨日の夜くつくつ炊けるあずきの鍋を見ながら、ふとまだ終わらぬ一年を振り返りました。
今年は前半体調を崩したせいか、
なんだか秋位までの記憶があまりありません(苦笑)

しかしそのおかげで仲良くなれた友達もいるし、勉強もできたし
良い面もありました。

田辺聖子さんの船場のおばあちゃんが主人公の小説で(タイトルは忘れてしまいました)
「神さんというものはいじわるで上手くいってると思ったときに、落とし穴を掘ってる。
 でもその落とし穴に落ちてどうにか這い上がろうともがいてもがいてどうにもならへんと思ったときに
 ひょいと助けてくれる。
 本当に神さんというのはいじわるや」
というような内容が書いてあって、
読んだ当時20代後半だった私はそんなことあるかいと思いましたが、
最近はこのおばあちゃんの言うとおりだなあと思います。
(年を取った証拠ですねー)

来年もまた試行錯誤をしながら進んで行きたいと思います。
って、もう大晦日みたいですね(^^;)

今年もまだありますので、宜しくお願いします。


↓こちらに参加しています。
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ    
↑ をクリックして頂けると、このブログにポイントが入り、 ブログ村の他のブログがご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。どちらをクリックして頂いても、効果は同じです。)

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/650-9afb2f6a

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

江戸時代創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
塩熊商店 HP
リンク
カテゴリー
日々是製作
塩熊について (509)
ワークショップ (150)
しおくマルシェ (24)
メディア掲載(テレビ・雑誌・その他) (27)
古いもの (13)
無農薬・減野菜 (45)
農家さんの無農薬・減農薬野菜 (41)
野菜のレシピ♪ (3)
お父さんの無農薬 野菜・果物 (16)
枚方 (65)
五六市 (30)
枚方いろいろ (17)
製作 (113)
100円ショップをアレンジ! (11)
アンティーク加工 (29)
さびカラー (4)
製作いろいろ (53)
漆喰 (7)
刀 (2)
フォト教室 (11)
そのほか (95)
未分類 (64)
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR