はしごのホウキ収納棚を製作♪

(今回 諸事情により、お盆休みのお知らせ+おまけの記事二件が
この記事の下になっております。
 昔の写真を載せておりますので、もしご興味を持たれた方はご覧ください)



こんにちは、塩熊商店のitoです。


はしご_0160


長すぎてちょっと困り者だった古いはしごをいかして
ほうきの収納を製作です♪



塩熊の天井高2.5mに対して、棚の上にのっているはしごは3.2mありまして
立てかけるとつっかえていたのでした(^^;)


はしご192のコピー


そこでしばらく仕方なく表で看板代わりに使ってました ↓

DSCN1739はしご


お客さんからは評判はよかったのですが、
木でできているので、重くて、
水濡れNGで雨が降ったらすぐ回収しなくてはいけないので
社内での評判はいまひとつ・・・。


転がしておくと、まるで懐かしのバンブーダンス(笑)
足をとられて、危険きわまりまりません。


もう母屋に返しにいこうかと思っていると、
(こういうことをするから、母屋の荷物が減らないのです


「下におくから邪魔なので、上にあげればいいんじゃないか」


とパパさんが逆転の発想を思いついたのです!


これがなかなかコロンブスの卵でして、
邪魔にならないうえに、はしごの桟に物が掛けられるというgoodアイディア!


IはしごMG_0157のコピー



吊るす為の金具は母屋で発見された古いものを使用 ↓


はしごIMG_0151


壁には格子のパーテーションの時に使用しなかった格子を取り付けて、
小物をディスプレイ。

hasigoIMG_0158_1.jpg


横の棚に 洋折 大 ¥94 をくっつけて、
ブリキチリトリを吊るします。


はしごIMG_0153のコピー




完成です♪


下においてある米びつの上には、
亀の子たわしを置くとかわいいかなーと思案中です。



写真を撮ったときには色々在庫を一気に買ってくださったお客様がいらっしゃって品切れでしたが、
シュロ素材のデッキブラシもかわいいのです♪

魔女の宅急便のようです。


個人的には(売れてしまって写真ないんですが
東京ホウキという座敷ホウキも大好きです。


五六市でもホウキや
竹くまでなんかは結構人気です。

デザインもかわいく、エコで実用的なものばかりですので
いつかまとめてご紹介できたら嬉しいです♪



↓こちらに参加しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/65-1cbc1b4b

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる