頭の構造。

こんにちは、しおくま商店の“いと”です。

万博500

突然ですが、皆さんは文系ですか?理系ですか?

私は根っからの文系で、国語や社会でなんとか受験をくぐりぬけてきました。
(英語は覚えられなくて大変でしたが・・・)

数学(特に図形)や化学式なんかは、もう何をしているかさっぱり不明。
どこをどう解いていいかわからないのでした。

こんな母の息子はどうも理系脳らしく、展開図、立体が好きで
工作で作るおにぎりも3D。
(四角い紙の中央に具を書き、真ん中でまとめて丸にする)

私が作る工作は平面なので
正直脳の構造というものは生まれ持ってのものなんだなあと実感しました。

私は地図も読めなくて、ぐるぐる地図を回して迷子になる典型的な方向音痴パターン。

最近やっと分かったのですが、
地図を回さずに読める人は自分を地図の中に落とし込んで
自分がどちらの方位に向いているかを想像できているんですね。

私はというと地図を図としてではなく、言語化してしまいます。
次の角の郵便局を右に曲がって、次の信号を左に曲がるという風に。
これをやると100%迷子になります!

地図だけでなく、図や絵自体を言語化して認識しているようで、
間違い探しをしていても「上の絵の帽子は黄色だけど、下の絵は赤だな」というような感じで絵をみます。
他の方はそんなことをしなくっても絵は絵として認識できるみたいですね。
(いちいち「帽子は赤」とは思わず、映像としてとらえられる)

だから色とか数の違いの見分けが付いても、幅とか大きさの違いはなかなか見つけられないのです。

これってできる人には当たり前すぎて、できないことがわからないようで、
上記の事を主人に話したら「1+1=2」と同じくらい当たり前すぎて
説明しなくちゃいけないことすらわからなかったらしいです(^^;)

人間て自分が基準でなかなか他の人の感覚を確かめたりしないから、
面白い発見でした。

↓こちらに参加しています。
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ    
↑ をクリックして頂けると、このブログにポイントが入り、 ブログ村の他のブログがご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。どちらをクリックして頂いても、効果は同じです。)

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/648-6612a9fc

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる