生け花ワークショップ。重陽の節句(菊)

こんにちは、しおくま商店の“いと”です。

生け花2014-0908

本日の生け花のワークショップは重陽の節句のお稽古でした。
ご参加下さった皆様、ありがとうございます。

重陽の節句とは(ウィキより)
重陽(ちょうよう)は、五節句の一つで、9月9日のこと。旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。
邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていた。

菊の節句ということで三種類の菊ばかりの生け込みを習いました。
前回のフリースタイルとは違いルールがきっちり決まっていて、
これはこれでやりやすいものでした。

やはり生け花はこういう季節が感じられるのもいいなあと思います
生け花を習っていなかったら私は重陽の節句という言葉すら知りませんでした(^^;)

来月は秋ですので、実ものとか秋っぽいお稽古になるそうです。
(花材はお花屋さんの仕入れによって変わるので、確定ではありません)

初めてさん大歓迎ですので、生け花って何かな?と思われた方は
一回ごとの申し込みですので、ご気軽に一度参加してみてくださいね。


10/20(月) 10:30~  持ち物・何もなし(あれば花鋏)
申込先 TEL 072-844-0301
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
お申込の際は、お名前、連絡の付く電話番号をお知らせ下さい。


ワークショップ 申込 (材料の都合上受付は2日前まで)
ワークショップのお申込


↓こちらに参加しています。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ    
↑ をクリックして頂けると、このブログにポイントが入り、 ブログ村の他のブログがご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。どちらをクリックして頂いても、効果は同じです。)

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/621-67445aca

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる