はしごの商品陳列棚を製作♪(再録 8/5分)

こんにちは、塩熊商店のitoです。



はしご023のコピー



今回はなんとはしごを自作しました!
しかも女子(というには少々トウがたっておりますが)ばかりで。


窓際に商品棚が欲しい、けれど光が遮られるのはちょっと・・・、
ということではしごに商品を引っ掛けよう!と
なったのでした。


塩熊には古い(しかも長い!)はしごが二台あるのですが、
それらは↓ のようにすでに使用済み・・・。


はしご192のコピー



そこで仕方なく製作するとになったのでした。


実際にはしごに登るわけではないので、
強度はそんなにいらないのです。

なので、柱を切ってビスで留めるという簡単な構造にしました。



今回の「キモ」は「木をまっすぐ切る」なので
ソーガイド ↓  という
まっすぐ切れる、というか、
まっすぐにしか切れない(笑)道具を使用。



はしご163のコピー



私は不器用なので、これを使用しないとまっすぐ切れません・・・(T_T)
(パパさんにはこれがなくてもまっすぐ切れるように練習しないと、
といわれますが・・・。)


はしご166のコピー 


はしご164のコピー




具材を切ったら、簡単に紙やすりで面取りして、
今回はターナー色彩株式会社 の「カラーオイルフィニッシュ ウォルナット」で着色です。


はしご未設定 1のコピー  


 はしご名称未設定 1のコピー



着色したら、アンティークカウンターにリメイク の時と同様に
蜜蝋ワックスで保護します。 

11miturou edited-1



着色が終了したら木工ボンドで仮止めしてから、
後ろからビス止めです。

はしご002


ここで、以前お客さんのために採り寄せして、
自分も気に入って購入してしまった(笑) ( つくえ製作 の回 )
かわいいドライバードリルの出番。


DSCN2065のコピー 

はしご009のコピー 


(注) ビスを打つ前に、キリ等で下穴を開けてください。
    木が割れる恐れがあります。
    機種に関わらず、機械を使用しないときも同様です。


これは非常に便利です!
軽いし、コードレス(充電式)だし。

馬力がないから下穴は空けられませんが、
女性がご家庭で組み立て家具を製作したりする分には十分だと思います。

お値段も、七千円以下(塩熊価格)なのでお手ごろですし。


柱は一本だけアクセントになるように
「あとで補修しました」というイメージで
斜めに付けました。


後は洋折れ(¥30) や フック ¥1260 を
付けて完成です♪


はしご11023のコピー

はしご022のコピー 



表から見ると、 ↓ な感じです。

はしご020 



吊ってある商品のパッケージの裏が表から見えないようにイタリア語新聞貼り、
フォーカスキャッチになるように
古いやかんとレトロな瓶をディスプレイしました。


表から見ると、なに屋さんか
さっぱりわからないですね(汗)


日本のノコももうちょっとパッケージがかっこよかったら
表に見せられるのになあ・・・。



↓こちらに参加しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村


 



Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/61-431a176a

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる