昭和初期の扇風機 (芝浦製作所)

こんにちは、塩熊商店のitoです。




扇風機7のコピー 




母屋の納戸から発見された扇風機。


すべてが鉄製で、とっても重い重い・・・。


後ろには  Shibaura Engineering Works, Ltd, Tokyo, Japan   の刻印があります。



扇風機11



裏には京阪電車で買ったような形跡がありました。



扇風機 



京阪電車に電燈課なんて、あったんですね。


ちょっと調べてみたら、
芝浦製作所は東芝の前身で、
どうも昭和初期の製品らしいです。


かなり長い間放置されていたので、
実は引っ張り出してきた時
もう羽が回らないだろうと思って、
ディスプレイ用にして、コードを切ってしまおうと
思ってました。


そこへいつもお世話になっている工務店の社長さんがいらっしゃって、

「とりあえず、電源入れてみたら?」

とおっしゃて、コンセントをいれたら
ほんの少しだけ動いたのです。



「こりゃ、羽の角度が悪いだけだよ」

と社長がちょいちょいといじって下さったら
扇風機は完全に治って、
羽が回るだけでなく、首まで振りだしました!


扇風機1630 



優しい社長 ↑ のおかげで
母屋の納戸に押し込まれていた芝浦製作所の扇風機は、
おそらく80年ぶりくらいに動いたのでした。



電気代のことや、
ショートするかも・・・?という不安があるので
あんまり使用されていませんが、
ディスプレイとしたらかなりかわいいです



社長、いつもいつもありがとうございますm(_ _)m





↓こちらに参加しています。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村     にほんブログ村

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/55-eac46fc1

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる