写真は奥が深かったのでした・・・。

 こんにちは、しおくま商店のitoです。


いつも現像でお世話になっている
ラガーフォト
さんの写真教室に参加させて頂きました。
場所は近所の素敵な雑貨&カフェルポデミディさんにて。



DSCN1886_convert_20110611110433.jpg 




先生も良い方だし、
ちょっと写真がかっこよく撮れるようになりたいなと
ものすごく軽い気持ちで参加したのですが

皆さん、一眼レフカメラをおもちの
本格的な方が多く
「望遠て、ズーム?」というど素人のわたしは
内心あせってしまいました


でも、皆さんやさしくて、本当にありがとうございました。


被写体は店内の小物をお借りしました。

最初は好きなように撮って、
その写真を見て先生がアドバイスしてくださって
それを踏まえて、同じものを撮影する。
という手順。


わかりやすいのですが
成長してなかったら、どうしよう・・・、と
緊張することも事実(苦笑)
(なにぶん、不出来な生徒なもので  )

 
DSCN1876+-+繧ウ繝斐・1_convert_20110611110530 
      DSCN1888+-+繧ウ繝斐・1_convert_20110611110511



先生の指導もあって
AFTERのほうが雰囲気のある写真になっていると思います。



今回、初歩的なコツとかも教えて頂いたのですが
先生や生徒の皆様から教えて頂いたのは
「写真に対する思い」ですね。


今までは雑誌に掲載されている写真なんかは
何気なく見ていただけですが


「何故、その写真がきれいなのか。
 何故、その写真が人を惹きつけるのか」


を考えなくてはいけないんですね。

写真にはその人の感性が
表れているのですね。


インテリアとおんなじだなあ・・・。


「映ればいい」と思っていたわたしは
猛反省したのでした。


といっても、いきなり上手くなるわけでは
ないのですが・・・。


写真て、誰でも撮れるからこそ
難しい・・・。



知らなかった世界を見せてもらい
ちょっとだけ成長させて頂きました。

ラガーさん、参加された生徒さん、
ありがとうございました。






↓こちらに参加しています。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村










Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/29-f9f3b621

Comment

らがーフォトヨシカズ | URL | 2011.06.14 14:34 | Edit
ちょっとの成長のようで0が1になった大きな一歩だと思いますよ!
写真楽しみましょう!
塩熊商店  ito | URL | 2011.06.14 15:50 | Edit
写真教室では(いつも、ですね)お世話になりました。
なかなかうまく撮れませんが
これからは意識して
写真を見るようにします。
また、よろしくお願いします(^^)
Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる