蜂の巣、改造! その1

こんにちは、しおくま商店の“いと”です。

蜂の巣のコピー

「蜂の巣」を改造しました!

「蜂の巣」というのは、本当の蜂さんの巣ではなくって、
塩熊で昔伝票入れに使われていた棚のことです。

蜂の巣 BEFOREのコピー蜂の巣 背中のコピー

かなり昔に大工さんが作ってくれたもので、
PCのなかった時代、細かい仕切りの中に相手先ごとに伝票をいれて
請求業務をしていたそうです。

3個ぐらいありましたが、現存するのはこれ一個のみ。

今はPCがあるので使われることはないし、
やたらと大きい(縦180cm、横100cm)しで、
これも解体しようかとおもったのですが
なんとなく勿体なくて仕切りの壁にしてみました☆

まずは白ペンキを塗り塗り。

まずはロックペイントの白で塗膜を作っていきます。
でないと質感のいいターナー色彩のペンキでは
下地がすけちゃうのです(><)


蜂の巣 ペンキのコピー

塗りにくいところから塗っていくのが
ペンキ塗りのお約束♪
(でも私はよく忘れてしまって困ったことになってます

以前、ニッペさんからおしえてもらったんですが、
大きい面を塗るときはペンキを「てんてんてん」と置いてから広げると
きれいに塗れます☆

同じように上にターナー色彩㈱のスノウホワイトを塗って
第一回目のリメイク完成☆

蜂の巣第一弾

これにフックやら色々吊るしていたのですが、
背中が薄ベニアであったために
釘やビスがすっぽ抜けるという事例が多発・・・

なのでまたまたリメイクを施しました☆

珍しく、続きます♪

↓こちらに参加しています。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村     にほんブログ村
↑ をクリックして頂けると、このブログにポイントが入り、 ブログ村の他のブログがご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。どちらをクリックして頂いても、効果は同じです。)

Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/215-3d3b5208

Comment

Comment Form
公開設定

しおくま商店

慶長5年(1600年)創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
プロフィール

しおくま  いと

Author:しおくま いと
しおくま商店の“いと”です。
HNは大阪では商家の長女を「いと」と
呼ぶことが由来です。

↓塩熊のFacebookページ
しおくま商店

Facebookページも宣伝
アクセスマップ
塩熊商店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.814470,135.642114+(%E5%A1%A9%E7%86%8A%E5%95%86%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%34.814470%%135.642114%%14
枚方市駅と枚方公園駅の中間です。
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
カテゴリー
日々是製作
刀 (2)
リンク
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる