FC2ブログ

道具をすぐ取り出す方法☆

こんにちは、しおくま商店のitoです。

DSCF3549のコピー

DIYしてると、
「あの道具どこだっけ?」とか
「ああー、あれが使いたいのに無い!」いう事態になり
作業を中断して探して効率悪いことこの上ない・・・
ってことが、多々ありました。

塩熊の場合、道具を使う人間が一人じゃないので
自分がなおした場所にないという場合もあり、

「誰が見てもこれはここにしか収納できない!」

ということにしたくて
こんなもの↓を作りました。

DSCF3550のコピー

作り方は簡単です☆

道具架け1のコピー 
塩熊レッド オリジナルで作ってもらったペンキ。店内のアクセントカラーとして使用。
        使用一例→塩熊レッド

ドライバーは水道用品のサドルバンドで吊ってます。

差し金とか無くなりがちだったのですが
これを作ってから、本当に迷子がなくなりました!

白地に赤なので、道具がかかってないと一目瞭然。

赤が見えてると「架けないと!」とあせっちゃいます(苦笑)

誰が使用しようとしてもすぐに使えるし、
きちんとあった場所に収納できます☆


本当は壁にビス留めしたらいいのですがうちは漆喰壁なので
作業場の台の上に置かれています☆

↓こちらに参加しています。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村     にほんブログ村
↑ をクリックして頂けると、このブログにポイントが入り、 ブログ村の他のブログがご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。どちらをクリックして頂いても、効果は同じです。)




Trackback

Trackback URL
http://shiokuma21.blog69.fc2.com/tb.php/138-29d46046

Comment

chihaya | URL | 2012.01.12 18:42 | Edit
初めまして。ちなみに大阪府民です。

DIYカテゴリーで見つけて覗いてみたら、素敵なアイデアに惚れました。
こういうの作ってみようと思いました。
知恵をありがとうございます。
しおくま ito | URL | 2012.01.13 11:57
chihayaさん、初めまして!
コメントありがとうございます♪

すぐ道具とかを使ったままそこに置いちゃうので
苦肉の策で製作してみました。

簡単なので作ってみてくださいね♪
Comment Form
公開設定

しおくま商店

江戸時代創業。
枚方のくらわんか茶碗、
レトロな雰囲気の雑貨、
また店名の由来にもなった
おいしいお塩も扱っております。

573-0051
大阪府枚方市三矢町3-21
tel 072-844-0301
fax 072-844-0389
E-mail shiokuma@skyblue.ocn.ne.jp
日・祝休み 土曜日不定休
第二日曜日 五六市の日はオープン
塩熊商店 HP
リンク
カテゴリー
日々是製作
塩熊について (509)
ワークショップ (150)
しおくマルシェ (24)
メディア掲載(テレビ・雑誌・その他) (27)
古いもの (13)
無農薬・減野菜 (45)
農家さんの無農薬・減農薬野菜 (41)
野菜のレシピ♪ (3)
お父さんの無農薬 野菜・果物 (16)
枚方 (65)
五六市 (30)
枚方いろいろ (17)
製作 (113)
100円ショップをアレンジ! (11)
アンティーク加工 (29)
さびカラー (4)
製作いろいろ (53)
漆喰 (7)
刀 (2)
フォト教室 (11)
そのほか (95)
未分類 (64)
こちらに参加しています。
↑ をクリックして頂けると
このブログにポイントが入り、
他の↑の関連のブログが
ご覧になれます。
よろしければ、クリックお願いします。
(1日、1クリックのみ有効です。)

最新記事
最新コメント
塩熊商店へのご連絡
メールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR